TEL:086-903-3677

〒701-0151 岡山市北区平野534-15

月~金 9:00~13:00/15:00~19:00 土曜日 9:00~12:30 14:00~17:00
EPARK歯科

岡山市、歯科、歯周病治療、むし歯予防

コラム

症例紹介 ハーモニーキッズクラブ 料金表 求人案内 院長のブログ 院長・スタッフのコラム Facebook Twitter

MOBILE

HOME»  コラム

コラム

  • 件 (全件)
  • 1

新しい歯周組織再生療法について

 歯周治療の目的は、歯周病の進行を止め、歯周組織を健康な状態へ回復させることにあります。
 しかし、歯周病がある程度以上進行すると元の状態へ回復させるのは、困難・または不可能になります。
 様々な研究の結果、失われた歯周組織を回復させる治療法が開発されています。
 それが歯周組織再生療法と呼ばれているもので、フラップ手術の際に、これらの材料を併用して再生効果を期待します。
 以前より、GTR法(組織再生誘導法)エムドゲインという方法があります。GTR法は、保険適応ではありますが、歯肉と溶けた顎の骨の間に遮へい膜を置き、その遮蔽スペースで歯周組織の再生を促す方法で、煩雑な手技となる欠点があります。
 エムドゲインはフラップ手術の際に、歯が生えるときに必要なタンパク質を主成分とする薬剤を歯の根元に塗布し、歯周組織の再生を促す方法ですが、保険適応外です。

それに加え、最近、新しい歯周組織再生療法であるリグロス(塩基性線維芽細胞増殖因子)が開発され、2016年より、保険適応になりました。

リグロスについて

有効成分として遺伝子組み換えヒトbFGF製剤(塩基性線維芽細胞増殖因子)という成長因子を含む製剤です。これまで多くの臨床試験が行われ、安全性が確立されています。この薬剤を歯の周りの組織破壊が起こった部分に応用すると、失われた組織のもとになる細胞を増殖させるとともに血管の新生を促すことで歯槽骨、歯根膜、セメント質などの組織が新たにつくられ、その結果として歯周組織を再生させます。
エムドゲインとリグロスの術式はほぼ変わりません。

  • 全身疾患や服用中薬剤、また術前の診査により適応外となる場合があります。
  • 歯周組織の再生は、手術後の経過に個人差がありますが、一般的に半年以上の経過観察が必要とされています。
  • 術後に適切な歯周病のメインテナンス治療ができていなければ、悪化する可能性があります。

適応症等がありますので、お気軽にご相談ください。
 

2019-06-27 11:25:00

保険適応の金属を使わないブリッジについて

平成30年4月より、下顎の奥歯に金属を使わない白いブリッジ(高強度硬質レジンブリッジ)が適応となりました。

健康保険適応となるのは、以下の通りです。保険適応にはかなり複雑な条件がありますので正確な適否は歯科医師またはスタッフにお訊ねください。

 第2小臼歯(歯番で言うと5番)の欠損が適応対象
 高強度硬質レジンブリッジとは、歯冠用グラスファイバーによるフレームに高強度の硬
 質レジンを用いて製作するブリッジで、欠損歯1本に対し、前後1本ずつの歯で支える
 3歯分のブリッジを言います。

材料上の制限
 金属と比較して強度が低く脆いため、前のコラム(保険が適応される奥歯の白い被せに
 ついて)で述べたとおりの制限があります。

厚労省の適応条件通達は以下の通りです。
「上下顎両側の第二大臼歯がすべて残存し、左右の咬合支持がある患者に対し、過度な咬合圧が加わらない場合等において、第二小臼歯の欠損に対して第一小臼歯および第一大臼歯を支台歯とするブリッジに使用する場合」

2019-02-04 10:24:00

保険が適応される奥歯の白い被せについて

 金属が目立つ奥歯の被せを白い被せにしたいと思うことはないでしょうか。
 現在、健康保険対象となった、強度のある臼歯部の被せは、CAD/CAM冠と呼ばれています。
 CAD/CAM冠とは歯の形をスキャンしたデータをコンピュータに入力し、ハイブリッドセラミックと呼ばれる歯の色に似せた審美的材料のブロックをミリングマシンという機械を用いて歯の形に削り出したものです。

健康保険適応対象となるのは以下の通りです。保険適応にはかなり複雑な条件がありますので正確な適否は歯科医師またはスタッフにお訊ねください。

健康保険対象となるのは?

平成26年4月から保険適応となったもの
 小臼歯(歯番で言うと4番5番)が適応対象
①歯全体を被せるタイプが適応対象で一部被覆冠やインレーは対象になりません。
②間接法(型を採って模型を作る)で製作されたものであること。
③2年以内にその歯に保険で被せ物を入れていないこと。
④薬事法で保険適応の認可を受けた材料、機材で製作されたものであること。
⑤厚生局の施設基準に合致した歯科技工所、歯科医院で製作、装着されたものであること。

材料上の制限
 金属と比較して強度が低く脆いので以下の制限があります。
⑥極端な噛む力が掛からないこと(歯軋り、噛みしめの癖なども含みます)。
⑦対合する歯が極端に尖っている等周囲の歯の条件が悪くないこと。
⑧強度を維持するため所定の厚みを確保できること。
⑨義歯のバネが掛かる歯は極力避けます。

平成29年12月から保険適応になったもの
 条件付きで下顎の第一大臼歯(歯番で言うと6番)が保険適応になりました。
厚労省の適応条件通達は以下の通りです。
「上下顎両側の第二大臼歯が全て残存し、左右の咬合支持がある患者に対して、過度な咬合圧が加わらない場合等の下顎第一大臼歯」ということですから上下とも奥歯が殆ど揃っていて各々がしっかり噛み合っていないと適応にならないということです。
 その他の注意点は、小臼歯の項目の①~⑨と同様です。

※追記:平成28年4月より、金属アレルギーの患者さんのみ大臼歯(どの部位でも)が適応対象になりました(金属アレルギーを示す医科よりの紹介状が必要です)。

これらは、単独の歯が対象で、ブリッジは対象外です。
但し、最近奥歯のブリッジに対し、白い材料で保険適応になりましたが、それはまた、次回コラムで。

2018-06-27 10:42:27

歯ぎしり、くいしばりについて

虫歯がないのに噛むと痛みを感じたり、冷たいものがしみるなどの症状があるとき、歯ぎしりや食いしばりが原因かもしれません。
特に、寝ているときに歯の痛みで目が覚めたり、朝起きた時に歯が痛い、または顎がだるいなどの症状があるときは、強く疑われます。

歯ぎしり、くいしばりによって、歯の痛みが起こるだけでなく、歯が動揺したり、ひどい場合は、歯が破折して、抜歯をしなければいけないこともあります。
また、肩こりや頭痛、めまいなどを伴うこともあります。

歯ぎしりの原因は、ストレスなどが言われていますが、よくわかっていません。

では、歯ぎしりが疑われた場合、どのようにすれば良いでしょうか。
まずは、起きているときに、くいしばる心当たりのある方は、時々意識して、強くかんでいるなと感じた時は、力を緩めるように習慣づけてください。一般に、安静にしているときは、上下の歯は、接触していないので、そのことも参考にすれば良いでしょう。

寝ている時の歯ぎしりは、意識的に防げないために、歯ぎしり治療用のマウスピース(ナイトガード)を作成して、対応していきます。ナイトガードは、歯科医院で作成することができ、健康保険が適応されます。
ナイトガードを装着して寝ることにより、強い力から歯や顎を保護することができます。

2018-03-26 13:59:52

あなたの歯の黄ばみの原因は?

歯の黄ばみの原因には、汚れ(着色)と、加齢・遺伝による歯そのものの黄ばみがあります。
前者は、クリーニングにより汚れを落として、歯を白くしますが、後者では、ホワイトングにより、
歯そのものを白く変化させていくようになります。

もしあなたが歯の黄ばみが気になり、どのように対処していけばよいかわからない時には、
無料で丁寧にわかりやすくカウンセリングさせていただきますので、気軽にご相談、ご予約下さい。

2018-01-16 18:11:46

ネット予約について

今まで、EPARK歯科を通しての当院のネット予約は、空き時間までは、わからないため、ネットで仮予約をしていただいた後、時間変更や、確認の電話をさせていただきご迷惑をおかけしていました。
今回、1週間以内での空き時間がわかるよう表示させていただくようになり、ネットから皆様に確定の予約をしていただけるようになりました。
今まで以上に予約がしやすくなりましたので、ぜひ活用してください。

2017-11-24 13:47:21

安心、安全の診療のために

当院では、安心、安全の診療のため、AED、口腔外バキューム、血圧計、酸素吸入器、パルスオキシメーター、緊急医薬品を設置しています。

2016-08-24 12:05:56

  • 件 (全件)
  • 1
PageTop